フイリヒカゲスミレ


長野県諏訪市 2011.4.30 画像をクリック

長野県諏訪市 2011.4.30 画像をクリック
       フイリヒカゲスミレ
スミレ科ミヤマスミレ類
Viora yezoensis (学名はヒカゲスミレ)

丘陵地や樹林下などにやや稀に生える
草丈5〜12cmのスミレ。
花は白色で紫条が入り、紫条の多いも
のは帯紅紫色に見える。
葉脈に白班の入るものをフイリヒカゲス
ミレと呼び、区別している。
葉の表面がこげ茶〜黒紫色を帯びるも
のをタカオスミレと呼ぶ。
沢沿いの林床に点在していた。


   長野県諏訪市 2011.4.30 画像をクリック

   長野県諏訪市 2011.4.30 画像をクリック

トップページへ  前ページへ