ハクサンボク


(果実)
鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

(果実)
沖縄県 2014.12.13 画像をクリック

沖縄県 2016.2.28 画像をクリック
        ハクサンボク
スイカズラ科ガマズミ属
Viburnum japonicum

伊豆半島、九州、沖縄に分布
沿海地の海岸林・林縁などに生える
高さ4〜6mの常緑低木〜小高木。 
葉は長さ5〜20cm、幅4〜15cmの菱
形状卵形、光沢があり先は尖る。
3〜5月、 新枝の先に散房花序を出
し、白色の小さな花をつける。
果実(核果)は長さ7〜9mmの楕円形、
10〜12月に赤く熟す。
鹿児島はヤッコソウ近く、沖縄はキイ
レツチトリモチ
近くで観察する。


             (果実)
   鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

             (果実)
    沖縄県 2014.12.13 画像をクリック

   沖縄県 2016.2.28 画像をクリック

トップページへ  前ページへ