ヤッコソウ


鹿児島県 2013.11.2 画像をクリック

鹿児島県 2013.11.2 画像をクリック

鹿児島県 2013.11.2 画像をクリック

(雄性期〜雌性期への推移)
鹿児島県 2013.11.2 画像をクリック
       ヤッコソウ
ヤッコソウ科ヤッコソウ属
Mitrastemon yamamotoi

四国、九州地方に分布
スダジイなどの根茎に稀に寄生する
高さ3〜7cmの1年草。
花茎には3〜6対の鱗片葉が対生し、
上部に乳白色の花をつける。
10〜11月、 成熟すると雄蕊の帽子
が抜け落ち、雌蕊が現れる。
撮影中、数匹のキイロスズメバチが
受粉に訪れていた。
今回の花旅では日程的に観察する
のは叶わないと諦めていた。
そんな矢先、ヘツカラン の自生地で
お会いした女性から今日 (11月1日)
の南日本新聞 に自生地が載ってい
るとの情報をいただいた。
早速、 宿泊地に近い販売店で新聞
を購入、産地が判明した。
親切な地元の方々には深謝したい。


   鹿児島県 2013.11.2 画像をクリック

             (雌性期)
   鹿児島県 2013.11.2 画像をクリック

   鹿児島県 2013.11.2 画像をクリック

   鹿児島県 2013.11.2 画像をクリック

トップページへ  前ページへ