ヒメホテイラン


長野県上伊那郡 2006.5.22 画像をクリック

長野県上伊那郡 2006.5.22 画像をクリック
        ヒメホテイラン
ラン科ホテイラン属
Calypso bulbosa var. bulbosa

ホテイランの変種とされるが、学名上は
本種が基準変種となる。
北海道、青森、長野県に隔離分布
青森県はヒバ林に生えるが、長野県は
シラビソやコメツガ林に自生する。
ホテイランに比べて唇弁の距が短いの
が、唯一の差異と認識されている。
青森県産は距の長い個体も見られるが、
全てヒメホテイランと聞く。
長野県産はやや疑問も残るが、長野県
植物誌に従いヒメホテイランとした。
「長野県希少野生植物52種」のひとつで、
ホテイランと共に「特別指定希少野生植
物14種」に指定されている。


   長野県上伊那郡 2006.5.22 画像をクリック

   長野県上伊那郡 2006.5.22 画像をクリック

トップページへ  前ページへ