ヒメナエ


栃木県渡良瀬遊水地 2004.8.8 画像をクリック

栃木県渡良瀬遊水地 2004.8.8 画像をクリッツク

栃木県渡良瀬遊水地 2008.9.19 画像をクリック

(左上の黄色はゴマクサの落花)
栃木県渡良瀬遊水地 2009.9.3 画像をクリック

茨城県 2011.9.11 画像をクリック
        ヒメナエ
マチン科アイナエ属
Mitrasacme indica

貧栄養の低湿地などにごく稀に生える
高さ6〜9cmの小さな1年草。
葉は茎全体にまばらに対生し、披針形
または線形で先端は尖り、基部は互い
につながって茎を囲む。
茎の先や上部の葉腋から花柄をだし、
白い小さな花をつける。
小さくて繊細な植物のため、探しだすの
に一苦労する。
同じMitrasacme属にはアイナエがある。
広大な渡良瀬遊水地でも生育地は極
めて限られている。
ここにはミミカキグサやイヌセンブリなど
の湿性植物が見られる。


  栃木県渡良瀬遊水地 2004.8.8 画像をクリック

  栃木県渡良瀬遊水地 2008.9.6 画像をクリック

    茨城県 2009.10.9 画像をクリック

 栃木県渡良瀬遊水地 2010.8.26 画像をクリック

    茨城県 2011.9.11 画像をクリック

トップページへ  前ページへ