ホソバノツルリンドウ


群馬県 2003.9.30 画像をクリック

群馬県 2005.10.14 画像をクリック

群馬県 2007.10.12 画像をクリック

群馬県 2007.10.12 画像をクリック

群馬県 2010.10.12 画像をクリック

(果実/中に種子)
群馬県 2010.11.16 画像をクリック

群馬県 2012.10.5 画像をクリック

群馬県 2013.9.26 画像をクリック

群馬県 2014.9.27 画像をクリック

(果実)
群馬県 2014.11.7 画像をクリック

(果実)
群馬県 2015.11.16 画像をクリック

群馬県 2016.9.30 画像をクリック
       ホソバノツルリンドウ
リンドウ科ホソバノツルリンドウ属
Pterygocalyx volubilis

山地~亜高山の林縁などに稀に生える
つる性の多年草。
ツルリンドウテングノコヅチに似るが、
茎は細く 葉は披針形で先は尖る。
茎・葉裏などが、紫色を帯びないことも
ツルリンドウとは異なる。
果実もツルリンドウが赤い液果なのに
対し、本種は刮ハである。
9〜10月、 葉腋から伸びて花茎の先に
青紫色の花ををつける。
チチブリンドウ 生育地の全てにホソバ
ノツルリンドウが見られる。
両種の共存説を唱える学者もいる。
群馬県のある場所は推定1500個体以
上の大群落だった。


       群馬県 2003.9.30

    群馬県 2005.10.8 画像をクリック

    群馬県 2007.10.12 画像をクリック

             (果実)
  長野県北佐久郡 2008.11.24 画像をクリック

              (果実)
   群馬県 2010.11.16 画像をクリック

    群馬県 2011.9.26 画像をクリック

    群馬県 2012.10.5 画像をクリック

    群馬県 2013.9.26 画像をクリック

   群馬県 2014.9.27 画像をクリック

    群馬県 2015.10.10 画像をクリック

             (果実)
   群馬県 2015.11.16 画像をクリック

   群馬県 2016.9.30 画像をクリック

トップページへ  前ページへ