イナムラヨモギ


神奈川県鎌倉市 2005.10.21 画像をクリック

神奈川県鎌倉市 2005.10.21 画像をクリック 
          イナムラヨモギ
キク科ヨモギ属
A. princeps x A.momiyamae

神奈川県三浦半島に稀産、ヨモギ×
キヨモギ
の交雑種と推定される。
海岸の崖・礫地などにやや稀に生える
高さ40〜80cmの多年草。
ヨモギに似ているが、全体に白色の綿
毛が多く、白っぽく見える。
茎の中部の葉は楕円形で羽状に深裂
し、裂片はヨモギより幅が広い。
和名は鎌倉市稲村ヶ崎の海岸沿いで
発見されたことに由来する。


  神奈川県鎌倉市 2005.10.21 画像をクリック 

トップページへ  前ページへ