イワトラノオ


群馬県甘楽郡 2006.10.8

神奈川県中郡 2006.10.4

群馬県 2016.2.20 画像をクリック
      イワトラノオ
チャセンシダ科チャセンシダ属 
Asplenium tenuicaule

北海道〜四国、九州に分布
山地のやや湿った岩場などに生える
長さ5〜15cmの常緑性シダ
葉は長楕円形で、2回羽状複生。
葉身の中軸には溝があるが、 よく似
コバノヒノキシダは盛り上がる。
胞子嚢群は裂片に1〜4個つく。
秩父山地〜群馬県南西部には多い。


            (胞子嚢群)
   群馬県 2016.2.20 画像をクリック

             (中軸の溝)
   群馬県 2016.2.20 画像をクリック


トップページへ  前ページへ