イズハハコ


群馬県富岡市 2004.10.10 

群馬県富岡市 2004.10.10 画像をクリック

群馬県甘楽郡 2005.5.14

群馬県富岡市 2006.12.29 画像をクリック

群馬県甘楽郡 2007.1.1

群馬県藤岡市 2009.10.19 画像をクリック

群馬県甘楽郡 2010.6.7 画像をクリック

群馬県高崎市 2014.11.1 画像をクリック

群馬県 2015.11.24 画像をクリック

群馬県 2015.11.24 画像をクリック

群馬県 2017.4.13 画像をクリック
        イズハハコ
キク科イズハハコ属
Conyza japonica

別名:ワタナ
日当たりの良い崖などにやや稀に生える
高さ20〜60cmの1年草〜越年草。
根生葉は花時にも枯れずに残り、茎の葉
は基部が茎を抱く。
和名は伊豆半島に多いことに由来する。
別名のワタナは冠毛が綿のようなので綿
菜という説がある。
花期を4〜6月としている植物図鑑が多い
が、 日当たりの良い崖では10〜1月でも
花を見ることができる。
群馬県南西部は各地の崖に自生、年末
年始でも観察できる。
イズハハコの撮影は元旦恒例である。
2007環境省見直しリスト:絶滅危惧U類)


              (根生葉)
      群馬県甘楽郡 2005.1.1

   群馬県甘楽郡 2005.1.1 画像をクリック

    群馬県富岡市 2006.5.6 画像をクリック

    群馬県甘楽郡 2007.1.1 画像をクリック

   群馬県甘楽郡 2008.12.7 画像をクリック

   群馬県藤岡市 2010.1.13 画像をクリック

   群馬県甘楽郡 2014.5.15 画像をクリック

    群馬県高崎市 2014.11.1 画像をクリック

   群馬県 2015.11.24 画像をクリック

   群馬県 2015.11.24 画像をクリック

   群馬県 2017.4.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ