ジャコウソウ


群馬県多野山地 2005.8.13
         ジャコウソウ
シソ科ジャコウソウ属
Chelonopsis moschata

山地のやや湿り気のあるところに生える
高さ60〜100cmの多年草。
葉は対生し、長さ5〜12mmの短い柄が
あり、長楕円形で粗い鋸歯がある。
8〜9月、上部の葉腋に短い柄をだし、1〜
3個の紅紫色の唇形花をつける。
和名は麝香の匂いがすることに由来する。
マネキグサの群生する林内で撮影。


     群馬県多野山地 2005.8.13

トップページへ  前ページへ