ケニオイグサ


沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック
       ケニオイグサ
アカネ科フタバムグラ属
Hedyotis tenelliflora

屋久島・種子島〜沖縄に分布
乾いた荒れ地などにやや稀に生える
草丈15〜40cmの多年草。
茎は直立して硬く、4稜があって基部
から多数枝分かれする。
葉は長さ2〜5cm、幅2〜3mmの線形
で、先は鋭く尖る。
ほぼ通年、葉腋に長さ約3mmの白色
の花を数個つける。
日本の野生植物 (平凡社) の記述を
引用したが、記載文献は少ない。
よく似ているナガバハリフタバムグラ
も近くにあるので紛らわしい。


  沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ