キクアザミ


山口県 2016.9.26 画像をクリック

山口県 2016.9.26 画像をクリック

山口県 2016.9.26 画像をクリック
       キクアザミ
キク科トウヒレ属
Saussurea ussuriensis

山地の草原などにやや稀に生える
高さ30〜80cmの多年草。
根生葉は 長さ7.5〜16cmの広卵形
で、羽状に浅〜中裂する。
9〜10月.茎の上部に小さな紅紫色
の頭花を散房状につける。
和名は葉の形がキクの葉に似てい
ることに由来する。
20年程前、ある情報を基に故今井
建樹先生と榛名高原を探索.ミヤコ
アザミ
だった苦い経験がある。
これまで全く出会えなかった植物に
感激、何度もシャッターを切った。


   山口県 2016.9.26 画像をクリック

   山口県 2016.9.26 画像をクリック

   山口県 2016.9.26 画像をクリック

トップページへ  前ページへ