コクラン


埼玉県入間郡 2004.7.10 画像をクリック

埼玉県入間郡 2004.7.10 画像をクリック

千葉県 2012.6.30 画像をクリック

東京都 2015.6.27 画像をクリック
       コクラン
ラン科クモキリソウ属
Liparis neruosa

茨城県〜鹿児島県(屋久島)に分布
低地〜山地の常緑樹林下などに生える
高さ15〜30cmの多年草。
偽鱗茎は球状とならず円柱形、 普通葉
は偽鱗茎の頂に接近して2〜3枚つく。
6〜7月、 稜の目立たない花茎に5〜10
個の暗紅紫色の花を疎らにつける。
クロムヨウランを観察した際、葉を確認
していたので、探す苦労は省けた。
6月下旬、訪れた際はまだ蕾、2度目の
挑戦でようやく撮影できた。
ヤブ蚊が多く、 虫除けスプレーを多用
したが、何ヶ所も刺されてしまった。


      埼玉県入間郡 2004.7.10

    (蕾) 埼玉県入間郡 2004.6.30

   千葉県 2012.6.30 画像をクリック

   東京都 2015.6.27 画像をクリック


トップページへ  前ページへ