コマユミ


(果実)
長野県北佐久郡 2009.12.1 画像をクリック
        コマユミ
ニシキギ科ニシキギ属 
Euonymus alatus f.striatus

ニシキギの1品種
丘陵〜山地の林内・林縁に生える
高さ1〜3mの落葉低木。
樹皮は灰褐色、 枝に板状の翼は
無く、、母種とは区別できる。
葉は対生、 長さ3〜9cm、幅1〜3
cmの広披針形、先は尖る。
4〜5月、葉腋から花序を出し、黄
緑色の小さな花をつける。
マユミとは果実が全く異なる。


   長野県北佐久郡 2010.5.27 画像をクリック 

トップページへ  前ページへ