クルマバツクバネソウ


長野県小県郡 2004.5.22
           クルマバツクバネソウ
ユリ科ツクバネソウ属 
Paris verticillata

山地の林内に生える高さ20〜40cm
の多年草。
葉は6〜8個輪生し、長楕円形で無柄。
5〜8月、茎頂から花柄を立て、黄緑
色の花を上向きにつける。
外花披片は4個、披針形で3〜4cm。
内花被片4個は糸状で長さは外花披
よりやや短く下方に湾曲する。
タガソデソウ近くに群生していた。


      長野県小県郡 2004.5.22

トップページへ  前ページへ