ミミモチシダ


沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック

沖縄県(西表島) 2008.12.13

沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック
       ミミモチシダ
イノモトソウ科ミミモチシダ属
Acrostichum aureum

沖縄県(石垣島・西表島)に分布
沿海地の湿地や溝などに稀に生える
長さ1〜2mの常緑性シダ。
葉は長さ40〜80cm、 幅2〜3cmの単
羽状で線形、頂羽片がある。
羽片は6〜11対、短柄があり、革質で
全縁、脈は細かい網状になる。
胞子嚢は上部の羽片(裏面)だけにつ
き、茶褐色を帯びる。
オヒルギ などの生える湿地や休耕田
で観察したが、個体数は少ない。
(2007環境省評価:絶滅危惧TB類)


  沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック

   沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック

     沖縄県(西表島) 2008.12.13

トップページへ  前ページへ