ミズギク


岐阜県 2004.8.17 画像をクリック
       ミズギク
キク科オグルマ属
Inula ciliaris

山地〜亜高山の水湿地などに生える
高さ20〜50cmの多年草。
茎はふつう分枝せず、 先端に黄色の
頭花を1個上向きにつける。
根生葉はへら形で全縁、茎葉は卵状
披針形で、基部はやや茎を抱く。
尾瀬、奥利根には葉の裏面に腺点の
多いオゼミズギクが自生する。


        岐阜県 2004.8.17

トップページへ  前ページへ