ナルコスゲ


長野県 2015.5.12 画像をクリック
       ナルコスゲ
カヤツリグサ科スゲ属
Carex curvicollis

山地の渓流沿いの岩場などに生える
高さ15〜40cmの多年草。
葉は幅2〜3mmの線形で柔らかく. 縁
は少しざらつき、多数が根生する。
花期は5〜6月、 頂小穂は雄性、残り
の小穂は雌性で垂れ下る。
和名は細い枝から垂れ下った果穂を
鳴子に見立てた事に由来する
この場所はオオカワズスゲハタベス
などのカヤツリグサも見られる。


   長野県 2015.5.12 画像をクリック

トップページへ  前ページへ