ノハナショウブ


群馬県高峰高原 2005.7.28 画像をクリック
        ノハナショウブ
アヤメ科アヤメ属
Iris ensata

山野の湿地や草原にふつうに生える
高さ40〜70cmの多年草。
葉は剣状で太い中脈が目立ち、長さ
30〜60cm、幅5〜12mm。
6〜8月.茎頂に直径7〜8.5cmの赤紫
色の花を2〜3個つける。
外花被片は広倒卵形で. 中央基部に
黄色の斑紋がある。
アイリスの仲間にアヤメヒオウギア
ヤメ
カキツバタなどがある。
霧ヶ峰や高峰高原の草原には多い。


  群馬県高峰高原 2005.7.28 画像をクリック

トップページへ  前ページへ