オオヤマハコベ


群馬県妙義山 2008.11.2 画像をクリック

群馬県妙義山 2008.11.2 画像をクリック
        オオヤマハコベ
ナデシコ科ハコベ属
Stellaria monosperma var. japonica

岩手県以南、四国、九州に分布
湿り気のある林内や林縁などに生える
高さ40〜80cmの多年草。
茎は有毛、葉は対生し、長さ5〜10cm
の長楕円状披針形で無毛。
8〜11月、茎上部の葉腋から柄を出し、
集散状に白色の花をつける。
花弁の先は2深裂し、萼片より短い。
長野県で観察しているエゾオオヤマハ
コベ
とは大分異なる。
秩父山地や荒船山でも観察している。


      群馬県妙義山 2008.11.2

    群馬県妙義山 2009.11.4 画像をクリック

トップページへ  前ページ