オニヤブソテツ


新潟県柏崎市 2007.6.1 画像をクリック
        オニヤブソテツ
オシダ科ヤブソテツ属 
Cytomium fortunei

海岸〜低地の向陽地などに生える
長さ30〜50cmの常緑性シダ。
葉身は頂羽片のはっきりした単羽
状複生、広披針形で鋭頭。
側羽片は7〜18対あり、卵状長楕
円形の鎌状で、先端は尖る。
胞子嚢群は一面に散在、 包膜は
丸くて全縁である。
長さが20cm以下をヒメオニヤブソ
テツ
と呼ぶが、区別は難しい


       新潟県柏崎市 2007.6.1

トップページへ  前ページへ