オオアオカモメヅル


栃木県 2012.9.9 画像をクリック
      オオアオカモメヅル
ガガイモ科カモメヅル属
Cynanchum nipponicum var. nipponicum

タチカモメヅルの変種
湿地や湿った草地にやや稀に生える
つる性の多年草。
葉は長さ3〜11cm、幅1〜4cmの長楕
円状披針形で、先は尖る。
7〜9月、上部の葉腋に淡黄色の花を
やや疎らにつける。
花が紫色を帯びるタイプをナガバクロ
カモメヅル
と呼ぶ。
産地は少なく、中々出合えない。


    栃木県 2012.9.9 画像をクリック

トップページへ  前ページへ