サギスゲ


栃木県 2012.7.13 画像をクリック

長野県 2014.8.24 画像をクリック
       サギスゲ
カヤツリグサ科ワタサウゲ属
Eriophorum gracile

中部地方以北に分布
山地〜亜高山の湿原などに生える
高さ20〜50cmの多年草。
葉は茎の基部につき、葉身は線形
で、基部は鞘になる。
6〜8月、茎の先に柄のある白い綿
毛の小穂を2〜6個つける。
よく似たワタスゲの小穂はひとつだ
が、本種は数個つける。
植物写真家の永田芳男さんと同行
した際、立ち寄った湿原で撮影。


    栃木県 2012.7.13 画像をクリック

    栃木県 2012.7.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ