シロバナシャジクソウ


群馬県吾妻郡 2010.7.31 画像をクリック
       シロバナシャジクソウ
マメ科シャジクソウ属
Trifolium lupinaster f.leucanthum 

シャジクソウの白花品
群馬・長野・宮城・北海道に分布
山地の草原や礫地、海岸の岩上などに
生える高さ15〜50cmの多年草。
葉は互生し、掌状複葉、小葉は2〜5cm、
3〜6個が車軸状にでる。
7〜8月、清楚な白色の蝶形花を扇状の
頭状花序に10〜20個つける。
和名は放射状にでる小葉に因む。
産地は限られ、出合う機会は少ない。


    群馬県吾妻郡 2010.7.31 画像をクリック

トップページへ  前ページへ