ソナレマツムシソウ


神奈川県三浦半島 2005.10.21 画像をクリック

神奈川県三浦半島 2005.10.21 画像をクリック
         ソナレマツムシソウ
マツムシソウ科マツムシソウ属
Scabiosa japonica f. littoralis

マツムシソウの1品種
千葉(犬吠埼)〜神奈川県(三浦半島)の
狭い範囲に分布する越年草。
海岸の岩場などに生えるマツムシソウ
で花はやや小ぶりである。
草丈は15〜30cmと低く、葉は下部に集
中し、厚くて光沢がある。
あきる野市在住のHさんを誘って、秋の
深まる三浦半島を訪ねた。
岩壁の上部に咲く個体が撮りたくて、ト
ベラをかき分け上っていく。
情報をいただいた神奈川県のMさんに
は記して感謝の意を表したい。


  神奈川県三浦半島 2005.10.21 画像をクリック

  神奈川県三浦半島 2005.10.21 画像をクリック

トップページへ  前ページへ