タイワンソクズ


沖縄県(石垣島) 2008.12.15 画像をクリック
       タイワンソクズ
スイカズラ科ニワトコ属
Sambucus chinensis var. formosana

九州南部〜沖縄県に分布
荒れ地、原野、草地などに生える
高さ80〜150cmの多年草。
葉は対生し、小葉は長さ5〜17cm、
幅2〜6cmの奇数羽状複葉。
ほぼ通年、 散房状集散花序に白
色の小さな花を多数つける。
本州に自生するソクズとの区別点
はよく分からない。


   沖縄県(石垣島) 2008.12.15 画像をクリック

トップページへ  前ページへ