タカネサギソウ


長野県八ヶ岳 2005.7.24 画像をクリック

長野県 2015.7.27 画像をクリック
        タカネサギソウ
ラン科ツレサギソウ属
Platanthera mandarinorum maximowicziana

中部地方以北、北海道に分布
高山帯の湿った草地や岩場などに生える
高さ10〜20cmの多年草。
葉は1枚または上方の3〜4枚が順に小さ
くなるものがあり、基部は茎を抱く。
7〜8月、淡黄緑色のやや大きな花を下向
きに3〜10個つける。
和名は高山(高嶺)に生えるサギソウ(鷺草)
から名づけられた。
急峻な沢を詰めて行くと開けた草地に
ョウホウチドリ
などと点在していた。


   長野県八ヶ岳 2005.7.24 画像をクリック

   長野県 2015.7.27 画像をクリック

トップページへ  前ページへ