タカサゴソウ


長野県上田市 2004.6.24 画像をクリック

長野県上田市 2004.6.24 画像をクリック

(珍しい紅花)
長野県上田市 2005.6.5 画像をクリック

長野県上田市 2005.6.5 画像をクリック

長野県 2016.5.31 画像をクリック

長野県 2016.5.31 画像をクリック
      

タカサゴソウ
キク科ニガナ属
Ixeris chinensis ssp. strigosa

日当たりの良い草地や丘陵地に生える
高さ20〜30cmの多年草。
5〜6月、茎の上部に白色〜淡紅色まで
変異に富んだ花をつける。
シロバナニガの舌状花が.8〜11個に対
し、本種の舌状花は23〜27個である。
白花を白髪に見立て、能の「高砂」にで
てくる老爺と老婆を連想したとの説。
千曲川を望む小高い丘陵に自生してい
るが、ここにはスズサイコオキナグサ
などの希少種も多く、嬉しくなる。


   長野県上田市 2004.6.24 画像をクリック

   長野県上田市 2004.6.24 画像をクリック

   長野県上田市 2005.6.5 画像をクリック

   長野県 2016.5.31 画像をクリック

   長野県 2016.5.31 画像をクリック

トップページへ  前ページへ