ツルフジバカマ


長野県北佐久郡 2007.8.26
        ツルフジバカマ
マメ科ソラマメ属 
Vicia amoena

低地〜山地の草地や林縁などに生える
長さ1.5〜2mのつる性植物。
小葉は10〜16個、やや厚く長楕円形。
葉や茎など全体に軟毛が多い。
ツルフジバカマの托葉は粗く裂ける。
8〜11月、 紅紫色の花を一方につける。
ソラマメ属の同定には苦労する。
近くにはノハラクサフジも咲いていた。


     長野県北佐久郡 2007.8.26

トップページへ  前ページへ