ヤマブキ


山梨県南巨摩郡 2007.4.12
        ヤマブキ
バラ科ヤマブキ属 
Kerria japonica 

山地の川沿いや林縁などに生える
高さ1〜2mの落葉低木。
葉は単葉で互生し、葉身は倒卵形
〜長卵形で、先端は鋭く尖る。
4〜5月、短い側枝の先に鮮黄色の
花を1個ずつつける。
茎の中味は白色を帯びている。
ヤマブキソウ(草本)の花弁は4個だ
が、本種は5個である。
ヤマブキの咲く頃が、渓流釣りの季
節と聞いたことがある。


     山梨県南巨摩郡 2007.4.12

トップページへ  前ページ