ヤマウグイスカグラ


長野県 2012.5.29 画像をクリック
       ヤマウグイスカグラ
スイカズラ科スイカズラ属
Lonicera gracilipes var. gracilipes

山地の林内・林縁などにふつう生える
高さ1〜1.5cmの落葉低木。
葉身は長さ2.5〜6cm. 幅2〜4cmの広
楕円形〜倒卵形で鈍頭。
葉・葉柄・花冠などに毛が散生するが、
子房や花柄は無毛。
3〜6月、枝先に淡紅色の花を1〜2個
をやや下向きにつける。
よく似たウグイスカグラは全体が無毛、
ミヤマウグイスカグラは腺毛がある。


    長野県 2012.5.29 画像をクリック

トップページへ  前ページへ