ヤンバルツルハッカ


沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック
       ヤンバルツルハッカ
シソ科ツルハッカ属
Leucas mollissima var. chinensis

吐喝喇島以南、南西諸島に分布
海岸近くの岩場や林縁などに生える
長さ20〜60cmの多年草。
茎は下部でよく分枝、散開して匍匐、
つる状になる。
葉は対生、長さ1〜3.5cmの卵円形
で、縁には鋸歯がある。
ほぼ通年、輪状集散花序に白色の
唇形花を〜2〜8個つける。
港近くの隆起石灰岩で、アオガンピ
などと競演していた。


   沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ