ハマカキラン


茨城県 2003.6.22 画像をクリック

茨城県 2003.6.22
        ハマカキラン
ラン科カキラン属
Epipactis papillosa var. sayekiana

青森〜愛知県の太平洋側に分布
海岸近くのクロマツ林内に稀に生える
高さ50〜70cmの多年草。
6〜7月、 黄褐色を帯びた淡緑花を多
数、やや下向きにつける。
全体に褐色の短い短毛がある。
ハナハタザオの撮影に訪れた海岸近
くのクロマツ林に点在している。
群馬県では産地の限られた ドクウツ
(猛毒)も群生していた。


    茨城県 2003.6.22 画像をクリック

        茨城県 2003.6.22

トップページへ  前ページへ