ホソエノアザミ


群馬県多野山地 2007.9.6 画像をクリック

群馬県 2015.10.10 画像をクリック

群馬県 2015.10.10 画像をクリック

群馬県 2015.10.10 画像をクリック

群馬県 2015.10.10 画像をクリック
       ホソエノアザミ
キク科アザミ属 
Cirsium effusum

関東地方、静岡県に分布
山地〜深山の林内や林縁に生える
高さ80〜10cmの多年草。
葉身は20〜40cmと大きく.羽状中裂
し、裂片開出する長い刺がある。
頭花は細い柄があり.総状につき.総
苞は筒状で. 総苞片は粘らず強く反
転するので見分けられる。
よく似たアズマヤマアザミ の総苞は
反転せず、やや粘るクモ毛がある。
トネアザミと生育環境は同じ。


    群馬県多野山地 2007.9.6 画像をクリック

          (総苞 長さ13mm 幅10mm)
    群馬県 2015.10.10 画像をクリック

         (総苞 長さ12mm 幅9mm)
    群馬県 2015.10.10 画像をクリック

   群馬県 2015.10.10 画像をクリック

    群馬県 2015.10.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ