キスミレ


静岡県富士山麓 2004.4.22 画像をクリック

静岡県富士山麓 2004.4.22 画像をクリック

静岡県富士山麓 2007.4.12 画像をクリック

キスミレ
スミレ科キスミレ類
Viola orientalis

山梨県以西、四国、九州の太平洋側に生える
草丈5〜12cmの中形のスミレ。
分布域は狭く、太平洋側の低山に生えるため、
開発や濫獲によって自生地は減少している。
富士山麓にキスミレが自生しいることを知った
のは、長野のKIさんからの情報だった。
1999年4月21日はその高原を訪ね、群生する
キスミレに感激したのを覚えている。
群馬県には ナエバキスミレオオバキスミレ
ミヤマキスミレなどが自生する。
2004年4月22日、キスミレの撮影を終えて、斜
面を下って来ると偶然、富士市在住のSさんと
5年ぶりの再会を果たす。
Sさんとは東京の故阿久澤栄太郎さん(日本の
野生植物Uでツチトリモチ属を執筆)を通じて
知り合った植物仲間である。
その後、 Sさんの案内で富士山麓に自生する
ヤマトグサ や太平洋に近い湿地で、ノウルシ
などを撮影した。


         静岡県富士山麓 2004.4.22

          静岡県富士山麓 2004.4.22

トップページへ  前ページへ