マキノスミレ


群馬県藤岡市 2005.4.7

群馬県多野郡 2008.4.12 

群馬県多野郡 2008.4.12 画像をクリック

長野県岡谷市 2008.4.20 画像をクリック

群馬県多野郡 2009.3.25 画像をクリック

(26花の大株)
群馬県 2013.4.10 画像をクリック

2017.4.5 画像をクリック
        マキノスミレ
スミレ科ミヤマスミレ類
Viola violacea var. makinoi

別名:ホソバスミレ
丘陵地〜 山地の疎林などの半日陰に
自生する小型のスミレ。
シハイスミレ に似た中間的な個体も多
く、判別が困難なものもある。
葉の表面は光沢のある緑色〜濃緑色。
裏面の紫色は淡い。
裏面の淡紫色は花の後、完全に淡緑
色に変る。
3〜5月、直径1〜1.5cmの紅紫色の花
をつけ、側弁は無毛。
木曽南部には葉の表面に短毛が密生
するシナノスミレが自生する。
群馬県南西部は数箇所で観察できる。


      長野県岡谷市 2006.4.25

    長野県岡谷市 2008.4.20 画像をクリック

      群馬県多野郡 2009.3.25

         群馬県 2010.4.8

    群馬県 2013.4.10 画像をクリック

     長野県 2014.5.2 画像をクリック

       2017.4.5 画像をクリック

トップページへ  前ページへ