ノシラン


群馬県富岡市 2006.7.13 画像をクリック
          ノシラン
ユリ科ジャノヒゲ属 
Ophiopogon jaburan

東海地方以西、四国、九州に分布。
海岸に近い林床や林縁などに生える
高さ30〜50cmの多年草。
葉は線形で、厚くて光沢がある。
7〜9月、 花茎の先に白色または淡
紫色の花を多数つける。
マヤランサガミランモドキ の撮影
を終え、周囲に目をやると見慣れな
い植物が目に留まった。
図鑑を調べ、ノシランと判明する。
自生地は人家から大分離れている
が、分布から疑問が生じる。
逸出なのか、 鳥などによる種子散
布なのか、全く不明である。
群馬県植物誌には記載がある。


     群馬県富岡市 2006.7.13

トップページへ  前ページへ