シロバナイワタバコ


群馬県 2006.8.15 画像をクリック

群馬県 2006.8.15 画像をクリック
        シロバナイワタバコ
イワタバコ科イワタバコ属
Conandron ramondioides f. leucanthus

イワタバコの1品種
山地の岩場や石垣など、やや湿り気の
ある半日陰に生える多年草。
葉は根元につき、楕円状卵形で不揃い
の鋸歯がある。
6〜8月、葉の間から花茎をだし、散形
花序に白色の花を3〜10個つける。
冬場は葉をまるめて冬眠する。
紅紫色(基本種)のイワタバコに混じって
数株の白花が咲いていた。
イワタバコの白花に出合うのはカタクリ
の白花
を見つけるより難しい


            (紅白競演)
   群馬県 2006.8.15 画像をクリック

             (紅白競演)
    群馬県 2010.8.8 画像をクリック

トップページへ  前ページへ