シロバナキバナハナネコノメ(仮称)


山梨県 2007.4.12 画像をクリック

(競演)
山梨県 2007.4.12 画像をクリック
       シロバナキバナハナネコノメ(仮称)
ユキノシタ科ネコノメソウ属 
Chrysosplenium album var. flavum (学名はキバナハナネコノメ)

キバナハナネコノメの白花品
キバナハナネコノメ (黄花)はハナネコノ
メの変種で、黄色の萼片が特徴。
3〜5月、花茎の先に1〜6個の花をやや
密に集散状につける。
一昨年(2005)、友人のHさんから届いた
メールに目が点になった。
な何とキバナハナネコノメの白花
昨年(2006)は4月下旬に案内していただ
いたが、既に花は終わっていた。
今年(2007) は入念に花期を調査、 3年
越しの白花をゲットできた。
アルビノ好きにはたまらない逸品
ハナネコノメ(母種)が白花なので、先祖
返りと言えるかも知れない
ハナネコノメ に似ているが、この渓流に
はキバナハナネコノメ、 イワボタン以外
のネコノメソウ属は見当たらない。
情報を下さった東京のHさんには記して
感謝の意を表したい。


    山梨県 2007.4.12 画像をクリック

        山梨県 2007.4.12

トップページへ  前ページへ