タニソバ


群馬県 2015.8.5 画像をクリック

群馬県 2015.8.5 画像をクリック
       タニソバ
タデ科イヌタデ属
Persicaria nepalensis

山地のやや湿ったた林縁などに生える
高さ10〜50cmの1年草。
葉は互生、長さ1.5〜9cm幅05〜3cmの
卵形で基部は楔形で先は尖る。
7〜10月、 枝先や葉腋に淡紅色の小さ
な花を多数集まってつける。
年初.タニタデミヤマタニタデミヤマタ
ニソバ
などと.撮り直し目標にしていた。
標高約1000mの県道沿いで写す。


     群馬県 2015.8.5 画像をクリック

     群馬県 2015.8.5 画像をクリック

トップページへ  前ページへ