ヤマイワカガミ


山梨県南巨摩郡 2006.4.26

山梨県南巨摩郡 2006.4.26
       ヤマイワカガミ
イワウメ科イワカガミ属
Schizocodon intercedens

別名:カイイワカガミ
中部地方〜東海地方に分布
山地の岩場や林内などにやや稀に生える
高さ10〜20cmの常緑の多年草。
葉は根元に束生し、長さ3.5〜7cm、 基部
は心形、鋸歯の先は刺状に尖る。
裏面はやや白色を帯びる。
4〜5月、花茎の先に白色で直径1〜1.5cm
の花を4〜10個開く。
撮影中は市議選候補者の演説が響きわた
って、うるさかった。
この日(4/21)は群馬県のSSさんを誘って
高尾山、富士山麓でヤマウツボキスミレ
などを観察、清里経由で帰宅した。


       山梨県甲府市 1999.4.21

トップページへ  前ページへ