ヤマシャクヤク


 群馬県藤岡市 2005.6.2

埼玉県武甲山 2002.4.28

群馬県奥多野 2009.5.22 画像をクリック

群馬県奥多野 2009.5.22 画像をクリック
       ヤマシャクヤク
ボタン科ボタン属
Paeonia japonica

主に落葉樹林の肥沃な土地に生える
高さ30〜60cmの多年草。
葉は3〜4個互生し、2回3出複葉。
小葉は倒卵形で長さ5〜12cm。
4〜6月、茎頂に径4〜5cmの白い花を
上向きにつけ半開する。
品位のある大変美しい花だが、 花期
は短く、2〜3日で散る。
多野山地や秩父山地などで観察でき
るが、個体数は減少しつつある。
木曽谷や伊那谷にはベニバナヤマシ
ャクヤク
白花がある。


      群馬県藤岡市 2005.6.2

   群馬県奥多野 2009.5.22 画像をクリック

トップページへ  前ページへ